まずは悪徳商法・詐欺の手口を知ること、それが重要な鍵になります。

高齢者を狙う悪徳商法

これは高齢者にターゲットを絞った悪徳商法の手口です。

20人~30人位収容できる場所を借ります。

そして電気等で肩をほぐしたりする機械を自由に使わせます。


当然この時点で料金は一切かかりません。

そこでこの会社は1か月位、善人を演じます。スタッフは5人前後が多いです。


この手口の巧妙な所は、最初は2週間で終了の予定の所を、 好評につき○日まで特別延期しますと張り紙を貼ります。当然契約は、1か月。

初めから2週間のつもりではないのです。

計画的に敢えて2週間で本当は終了なんですが・・・と言う流れです。


しかし実際は最初から1か月です。この集団の狙いが見えない所がタチの悪い所です。

そして知らないうちにマインドコントロールをかけていきます。


そしてこの会社の狙いは最終日。当然サクラも混じっています。

そこで今日が最後となりました。と言うとサクラ達がえーと一斉に言います。


この機械をまだ使いたい等と言い出します。

ここから一気に畳み掛けます。その肩を解す機械を売ってしまうのです。ここが勝負です。

ローン契約書が用意されています。非常に計画的手口です。

ここまで持って来るまで1か月餌を撒いています。


そして勝負時に一気に動く。

そしてサクラを使い購買意欲を煽りローン契約を結ばせてしまう。

かなり悪質かつ巧妙な手口です。


しかし、このケースの場合中々警察は手が出せません。無理やり売ってないと言う事です。

マインドコントロールをかけて販売しているので中々立件できません。

しかもこのケースは詐欺罪が適用されません


高齢者はときに判断力が鈍ることがあります。

普段はしっかりしていて慎重に見える高齢者の方でも、 巧妙な悪質業者の話法にまんまと騙されてしまうことはよくある話です。


高額な契約を結ぶ時には必ず家族や周囲の誰かに相談をすること。

悪徳商法にひっかからないためにも、これだけは徹底しておきたいですね。


【騙されない強い意思!!】


人間誰しも、今回が特別、なんて言葉に弱いものです。

今を逃すと通常価格に戻ってしまいます、なんて言われたら、
その気もないのになんだか工事をお願いしなきゃいけない気分になってしまいます。

安易に騙されないように強い意志をもつことが大切です。


悪徳商法の被害に遭ってしまったら相談しましょう。

探偵事務所ブリジャールは、悪徳商法や詐欺被害に詳しいです。

ブリジャールWEB → http://brillar-2.com/


2014年8月8日
運営管理者の紹介を更新。


2014年8月8日
見本工事商法とはを追加。


2014年8月8日
競馬詐欺とはを追加しました。


2014年8月8日
求人商法とはをアップしました。


2014年8月8日
モニター商法とはをアップ。


2014年8月8日
高齢者を狙う悪徳商法 をアップ。